最大の欲を言えば。

 

 

いつから着てたっけ?と

疑問に思う事もないぐらい

身近な存在すぎたのかも知れない。

 

たまに雑に扱いすぎて

謝りたくもなる。

 

でも、どうやらタフなようで

いつも平気そうな顔してるから

また着てしまっている。

 

昔なんか、よく古着屋に行って

ネックもダルンダルンで

プリントも剥げまくっていたのを

好んで買ったはいたけど

 

気づいたら部屋着専用、もしくは

彼女のお泊まり専用着になるのがオチ。

 

当時イケてると思ってた

あのグラフィックも今では

ちょっとだけ恥ずかしい。

 

でも、たぶん一生好きだから

これからもずっと探すだろう

 

大人になった今探しているのは

やっぱりシンプルなモノで

 

なるべくベーシックに

 

そして、ちょっと違うモノ。

 

もう彼女やシャアの専用には

したくないし、オレだけ着たい

 

そう、オレ専用の。

 

今の理想を言うなら、、

 

 

- Track Sweat -

Color: Ivory, Charcoal 

Size: Free

Price: 【Tops】 ¥9,800- +Tax

 https://www.timeison.jp/?pid=154444254      

【Pants】¥9,800- +Tax

 https://www.timeison.jp/?pid=154444359

 

クルーネックである事、それに

この時期使いやすい裏毛がベスト。

 

インナー次第で温度調節できて

着ててかさばらないのが良い。

 

 

 

あまりダボっと着たくないし

ピタッっていうのもアレなので

丁度良いユルさで、スッキリしたモノ。

 

最大の欲を言えば、

【組下】と一緒に着れれば

何も言う事はないだろう。

 

 

 

、、、

理想だけならもっと言ってもいいか。

 

トップスは、モードなパイピングなんて

入ってたら尚良いし

いや、ボトムのサイドにもあっても良いな

 

 

 

更に言うと、

 

アーム、身幅も太くて

長すぎない着丈に

 

ラグランスリーブが丸みがかった

シルエットのトップスが欲しい。

 

ボトムもウエストはループ付きで

裾が絞れている90'sのような

シルエットが気分かな。

 

 

 

そんなSweatがあれば、

それぞれで使えるし

 

セットアップの上から

コートだって羽織っちゃっても良いから

万能だよな〜

 

かなりflexだから、部屋でも着れるし

そのまま何処でも行ける。

 

でも、部屋着としては

見れないよ笑

 

 

まぁ、これこそ今オレの

求める理想のSweatかな。

 

時には中にシャツなんか差して

レザーシューズもアリだし

 

大人になった今が丁度、

ルームウェアに見えない

 

歳にもなったよね

 

こんなSweatが欲しいよ。

 

さて、

 

今週末は少し冷えるらしいですよ

 

そろそろボアやフリースなんかも、、👌

 

have a good weekend🤝

 

する、しないは別として。好きです。

 

スケートやサーフィンの映画は好きだ

 

する、しないは別として。

 

好きな作品を大人になった今も

繰り返し観てるけど、

 

 

当時のストーリー、そして

当時のファッションは今も色褪せない。

 

憧れの存在のままだ

 

スケートやサーフィンほど

スポーツとファッションが近い

カルチャーってあまり無いと思うし

 

 

(Lords of Dogtown)

 

純粋にカッコいいと思えるから

ずっと好きでいる。

 

そんな事を思っている矢先、

気になる映画が公開してた

 

【Mid 90's】

 

 

1990年代のロサンゼルスを舞台に、

13歳の少年の成長を描いた青春ドラマ。

 

シングルマザーの家庭で育った

13歳の少年スティーヴィーは力の強い兄に

まったく歯が立たず、

早く大きくなって見返してやりたいと願っていた。

 

そんなある日、街のスケートボードショップに

出入りする少年たちと知り合ったスティーヴィーは、

自由奔放な彼らに憧れを抱いて近づこうとする……

 

 

 

90年代をキーワードに、スーファミや

カセットテープ、ストIIの登場はもちろん

 

音楽では、The Pharcyde、NIRVANA、

Souls Of Mischiefなど、、

 

青春、仲間、家族 どこか懐かしい雰囲気に

間違いなく我々世代は心をくすぐるだろう。

 

やっぱりこのカルチャー好きだ。

 

そ、し、て

 

僕らはそういうブランドも好きだ。

 

【M/S F/T】

 

2002年シドニーのノーザンビーチで

ブランドの創設者

Dave Howellによって誕⽣。

 

サーフ、ストリートのファッションを軸に

カウンターカルチャーに根差した

Australiaブランド。

 

ミュージック、アートといった

幅広く影響を受けたデザインは、

  

90年代のストリートの魅力と

サーフカルチャーをうまく落とし込んでいます。




今年のSSからセレクトを始め、

派手か?と聞かれれば

フォローしきれない部分はある笑

 

夏の柄シャツだって

かなりインパクトはあったが

 

その刺激と同時に入り込んでくる

『ユルさ』が良かった。

 

それは、サイズ感の事じゃなくて

表現しきれない雰囲気の話。

 

襟が付いてたって

どこかキチンと見えないし

 

ソックス一つも

落ち着きはなかった。

 

それにロンTやニットの

グラフィックの意味を考えるのは

もうやめた笑

 

でも、ロンT一つ

シンプルに着るだけで

誰もやってないようなスタイリングに

なっちゃうのにはハマるにハマった。

 

そして、今季もハマりそうだ。







 

文字一つ、色一つ出すのに、

ユルいな〜とか

らしいと思わせるのは

 

しっかりとした拘りがあるから。

 

やっぱり横乗りのカルチャー、

 

そして、ファッション好きです。

 

する、しないは別として。

 











 

シンプルに袖が欲しい。


Time is onです。

 

最近は、すっかり秋の気分になり

事あるごとに羽織り物ばっか。

 

どーよ、オレのカーディガン

 

どーよ、オレのシャツ

 

似合うだろ〜、ブルゾン。

 

自慢の羽織りモノ達に

すっかり秋のアムラーこと、

もはやハオラーですよ

 

、、、

 

ジェネレーション感じた方、

失礼しました。

 

でもですよ、

 

羽織ってナンボじゃあ

奥行きが足りないのかなと思います。

 

そろそろ、あの子と鍋でも突こうもんなら

自慢のハオラーをハンガーに掛け

 

さぁ、食べましょうって。

 

そ、こ、で

 

半袖っていうのはちょっと

アレかな〜と。

 

女の子の

ニットノースリーブにドキッ

とは全く違う。

 

オジサンの急な半袖とは

ぜん、、ぜん違う

 

それとコレでは

雲泥の差があるわけで。

 

それに、残されたのは白Tにデニムって

テンション下がりますよ

 

シンプルに袖が欲しい。

 

だからこそ、やはりこの時期は

中にもロンTですよ。ロンT

 

もう気分も季節も

秋なわけですからそこも

しっかりしていきたい。

 

 

 

 

 

【Tee】

- NARCISUCE -

Color: Black

Size: L/XL

Price: ¥12,500- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153820842

 

【Jacket】
- Sweet Zipped Cord Shirt -
Color: Asparagus
Size: M/L
Price: ¥18,000- +Tax
https://www.timeison.jp/?pid=154492805

【Trousers】
- Sweet 20s Chino -
Color: Asparagus
Size: S/M
Price: ¥9,800- +Tax
https://www.timeison.jp/?pid=154568672



 



- SUN SHOWERS LS TEE - 

Color: Bright Red, Washed Gray

Size: M/L

Price: ¥6,000- +Tax

※随時、オンライン開始。


- BOX LOOSE SET UP SUITS -

Color: Black

Size: 0/1

Price: 《Jacket》¥24,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=146133304

         《Slacks》¥9,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=146133314

 



 


【Tee】

- ANGOLA CREW L/S -

Color: Beige, Olive, Gray

Size: Free

Price: ¥3,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=146516425 


【Shirt】

- HEAVY COTTON RAGLAN SHIRT -

Color: Gray, Ivory, Black

Size: Free

Price: ¥13,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=154066463 


【Trousers】
- W TUCKED STRAIGHT SLACKS -
Color: Beige, Gray, Black
Size: 0/1
Price: ¥12,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153519007


そして、こういうのもアリ。

 

ノスタルジックなレイヤードで

懐かしくも、今っぽく、、

 


 



【Short Sleeve】

- OHOMI SONG TEE -
Color:Yellow’ Washed white
Size:M/L
Price:¥4’500+Tax

https://www.timeison.jp/?pid=151517799

 

【Long Sleeve】

― TC Long Sleeve TEE ―

Color : white’ black’ and new beige
Size : Free
Price : ¥6’800 +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=148719644

 

このパンツは、Sweet sktbsより

新作のタックウールスラックス。

 

詳細は、また後日。

Online、Shopにて販売中です🤝

 

夏にみんなが半袖を着まくってた分、

ロンTってちょっとお洒落に見えるのと

差が出るのはありがたい。

 

袖を隠してくれる安心と

しっかりとした季節感。

 

ボディや色、グラフィックも様々。

 

半袖と同じ量持っても良さそうだな〜

 

 

 

オレの秋のスタメン。


こんばんは、Shinです👍

 

自分に似合うモノって

自分しか分からないと思ってる


今まで吟味して買ってきた物の中でも 

『コレはオレの定番!』

っていう物がワードローブの中に

皆んなにも絶対あると思います。

 

サッカーで言うスターティングメンバー的な

 

タンスの選手は

毎年微妙に変わったりもするけど

大きな変化はそんなにない。

 

でも、2年に一回ぐらい

人に勧められたり、貰ったモノを着てみて、

『あれ?良いな』ってなる事があるから

 

冒頭で話した、

似合うモノは自分にしか分からないって

半分違うのかも知れない

 

でもだから、飽きないのかも。

 

僕の中にもハズせないスタメンは

この時期だってもちろんあります。

 

例えば、【コーチジャケット】。


 

この時期は、まぁ着たくなるのよ

 

名前の由来は、

アメリカンフットボールのコーチが

このタイプを着まくっていた事からだそう。

 

アメリカンフットボールは見ないけど

昔聞いてたHip hopグループが着てたのを

憧れて見てた。

 


-  COLOUR BLOCK COACH JACKET - 

Color: Navy, Beige

Size: L

Price: ¥39,000- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=149883211


ブレないカッコよさと

このカラーリングにはやられたし

 

家からちょっと出る時でも

羽織るだけで、部屋着のボーダーラインを

軽く超えてくれる、使い勝手の良さが好き。

そのまま隣町まで行っちゃおうか〜ってさ

 

あとコレも。

【Sweat】


- Track Sweat Set Up -

Color: Ivory, Charcoal

Size: Free

Price: ¥9,800- +Tax

※随時、オンライン予定。


昔はやたらデカく着ていたスウェットも

今では少しグデッとさせながら

スッキリ着るのが気分。

 

ニットのような上品さも出るし

レギュラーの新作なら

パイピング入りで

モードな雰囲気もあるから

一枚で着てもだらしなくないよ!

 


 

あ、

 

ちなみにコレは組下もあるので

詳細は来週あたりご紹介します🙋♂

一応、すでに店頭にも並んでいるので

良かったら週末寄って下さい🤝

 

 

最後はコチラも。

【Jacket】


 

小さい頃は、大人に見られたいと

思いながら、

大人になった今となったら

少しヤンチャにいきたい。。

 

そんな気持ちの丁度良い物が

今はジャケットな気がします。

 


- Double Wool JKT -

Color: Beige, Black

Size: 1/2

Price: ¥38,800- +Tax

※随時、オンライン予定。

 

あまりカッチリに見せないように

一般的なものより着丈は長めが好みです。

 

アームもやや太く、袖も長いけど

身幅はスッキリさせる

このバランス感がベストなんです。

 

あまり全部が緩いと『ヤンチャ』が

強くなるので、、

 

とりあえず、

この時期スタメンはこんな感じでしょうか、、

 

基本、コーチやスウェットみたいな

スポーティなアイテムも好きだけど

 

ジャケットでいきなりカチッとさせると

また違う自分も出せるし、気分も変わる

 

急に流れを変えるメッシみたいな

存在も自分のスタメンに入れると

楽しいかも。

 

うーん、、まだまだ話し足りない。

誰かお店で話そうぜ、、笑

 

今日はこの辺で、皆さま良い週末を

おやすみ野菜〜🥦

 

 

 

 

 

やっぱり好きです。

Time is onです


やっぱり好きです。

【Sweet sktbs】



Shopでは、去年のAWから

セレクトをスタートさせて、

 

いきなり赤のヒョウ柄のボアが来て

皆んなをびっくりさせたと思います。

 

そして、AWからかよっ

と突っ込みたくなったと思います笑

 

 

でも、そのクオリティの良さと

コストパフォーマンスには

もっと驚いたはず。

 

最初は独特なカラーリングと

ゆったりしたサイジングに

 

へ〜っと思わされっぱなしだったけど

徐々に、、いや、

 

割と早いスピードで

あれ?結構どストライクだなと

気づかされました。

 

 

『独特』という表現から

『絶妙』に変化するのも早かった。

 

夏もめちゃめちゃカッコよかったし

 

プロフを見ると

1999年、スウェーデン西部の

コンクリートの遊び場から生まれたブランドで

寒い北欧のスケートボーディングカルチャーが

元になっていると。

 

何やらバチバチにボードも作る

スケートブランドだった。

 

それにも更に驚いたというか

 

こんなにスケートブランドで

スラックスやレザーシューズに合う、

 

アダルトに着れるスケートブランド

あるんだな〜と。

 

これはスケートしてなくても良いな

 

今季も良さそうです。

 

 

 

 

 

北欧らしい絶妙なカラーリングと

確かにあるヤンチャっぽさ。

 

特に、今季もアパレルラインの

クラシックさと抜け感の

バランスが良し。

 

色物チャレンジしたい方も

トーン落としてますし

ベーシックな型が多いのでオススメ。

 

今夜オンライン開始となっております👇

https://www.timeison.jp/?mode=cate&cbid=2454780&csid=11&sort=n

 

随時、不定期のデリバリーになりますが

少量なので気になった方は

お早めが良いと思います🙏


そ、し、て、、

Shopの方では

Online、Blog、Instagramとコンテンツを

広げてきたんですが、 


今回新たに【YouTube】が

加わる事になりました🙋♂🙋♂🙋♂


【ZIATUBE】と言うチャンネル名となっておりますので是非チェック&チャンネル登録も宜しくお願い致します🙏🙏🙏



- Ziatube -では、

ファッションの他に

ライフスタイルや大人になった今


普段ケアしている事など

様々な角度から楽しめるかと思います🤝


普段、Shopでは味わえない

ショッピングとはまた違った

コンテンツだと思いますので

是非、チェックしてみて下さい。



 

それでは、今夜はこの辺で

Good night👋

 

 

 

 

 

何の秋?

 

 

Time is onです。

 

秋といえば、スポーツの秋、

食欲の秋、美術の秋

 

そして、読書の秋。

 

そろそろ気温も20度前後に

落ち着いてくるこの頃、

アウターなんて大袈裟な物もいらない。

 

サッと家の窓際や公園のベンチで

本でも読もう思うなら、やっぱり

 

《カーディガン》は外せない。

 

その便利さといえば、

言わば映画館にあるブランケットのよう。

 

着脱しやすい前開きで

 

あ、そうそうコレコレと

自分と体温を知られているかのように

丁度良い。

 

まぁ、カッコつけて

無理に小説や難しい本を読まなくても

 

お気に入りの雑誌や

漫画でも良いわけで。

 

本とニットがあれば

それだけで良いのだ。

 




まず、言いたいのはファブリック。

Cotton 60%

Acrylic 40%の、

『へービーコットン』を採用している事。

 

厚みはあるが、柔らかく

着心地も軽い。

 

そう、矛盾だらけです笑

 

 


今季色んなアイテムでも

取り入れている『Box型』。

 

身幅は大きく、

でも、程よい着丈で

flexに読書も楽しめる。

 



それに、

 

袖にたっぷりな溜まり具合も

デカいスウェット着てるみたいで

カッコいいでしょ?


 

抜けたドロップした肩に

Vラインのキッチリ感が

絶妙すぎて、

 

このニット系読書男子に気づいてくれ!

と気が散る事もあるかも知れない。

 

 


フチありの大きめのボタンが

アクセントになり、

柔らかい印象のまま終わらせない。

 

寒い日は上からアウターも

もちろんだが、

ニット自体ボリューム感もあるので

アウターはよりワイドな物がオススメ。

 



- Over Boxed 4B Cardigan -

Color: Pink Beige, Grayge, Black

Size: Free

Price: ¥14,800- +Tax 

 

今夜オンライン開始です。

 

 


サッと羽織って

漫画一冊も文庫本のように

見せちゃってさ。

 

部屋でも

スマートに楽しもうよ

 

それでは、今夜はこの辺で。💤

 

 

なぜ、それ買ったの?

 

Time is onです。    

 

ずっと同じ格好は嫌だ   

 

これは、昔っ、、から思う事。

 

出掛ける時間が少なくても

やっぱり何か新鮮さが欲しい。

 

スーパーやコンビニの行き来も

友達と軽くランチをするだけでも

 

日々、新しい気分、自分で外に出たいなと。

 

意外にもこういう状況になった時、 

自分の根本的な部分って

ひっくり返るのかと思っていたら

全くそうじゃなかった

 

全然変わらなかった笑

 

どうでも良くなるとも

思わなかったけど。

 

たぶん、もう無理なんだなって笑

 

僕らも気温も丁度良くなってきたし

物欲止まりません。

 

そこで今日は

抑えきれなかったアイテム達、

スタッフに聞いてみたので

ご紹介したいと思います。

 

まずは、SHINからどうぞ、

 

はいっ、トップバッター失礼します!

最近は、かなり涼しくなりましたし

色々と使いやすいKnit Vestを

購入しました👍

 

 

 

Tシャツ次第で温度調整しやすいので

ロンTはもちろん

少し日差しがある日は、半袖でも良いので

使い勝手に惚れました‼

 

そして、小さめポケット付き、、

最初はなんでそんなトコに⁉って

突っ込まれてましたけど、

今は突っ込まれ待ちです笑

 

 

- Boxed Over V Vest -
Color: Grayge, Black
Size: Free
Price: ¥11,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=154196659

 

でも、ちゃんとベーシックな所が良い。

 

そして、こちらも💁

 

 

 

今年はまだSweat生地で

思いっきり遊べなかったし

渋くなるこの季節にビビットな

カラーで気分はまるで春⁈笑

 

っていうのは、冗談ですが

やっぱりフード物好きです。

 

そして、裏毛で使いやすく

この時期は、シンプルに

デニムで合わせたいな〜

 

大胆なロゴも無いので秋(飽き)が来ないってさ

あ、来てるか

 

 

― Neon Hoodie ―
Color: Lime’ Orange’ Chacoal
Size: Free
Price: ¥12’800- +Tax .

https://www.timeison.jp/?pid=149447061

 

次はYOさんお願いします🤲

 

 

はい。

私、毎年言ってる事なんですが

カーディガン本当好きで。

 

そして、それを

やんちゃに着るのがまた良くて。

 

 

今年はまた特に良いです。

 

割と大きめのなんだけど

四角いBox型で

 

でも、クラシックなこの形が好きです

ホント良いと思いますよ。

 

 

- Over Boxed 4B Cardigan -

Color: Pink Beige, Grayge, Black

Size: Free

Price: ¥14,800- +Tax 

※随時オンライン予定です🙏

 

最後はMochi。

 

 

はい、Mochiです‼


夏の開放感から襟元を

正したくなる季節がやってきました!
ビシッと決めたいけど、抜け感も欲しい。

 

 

 

そんなわがままな僕にフィット!ビッグシルエット、ラグランスリーブがたまりません。
生地も厚めで肌寒いこの時期に丁度いい

このシャツに決めました🙏

 

- Heavy Cotton Raglan Shirt -
Color: Gray, Ivory, Black
Size: Free
Price: ¥13,800- +Tax

 


そして、コチラも‼

 



これからの季節って色が暗くなりがち。
色味で変えてみる?プリントで勝負?、、全部取り入れてみました!

 

 


一枚で着てもインナーとしても優秀な一着。
Carne bollenteらしい背中がGOOD!

 

- The Heroscope -

Color: Green, Black

Size: L/XL

Price: ¥11,000- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153820788

 

と、こんな感じで

自分のスタイルを貫きながら

この時期、楽しんでいますね。

 

そして、

スタッフ達も物欲が相変わらずです笑

 

リアルすぎた買った理由も

是非、買い足しのご参考までに。

 

服を着ることまで

不要不急って事じゃないですし

 

週末も楽しんでいきましょう💪

 

それでは、今夜はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぐらい良いやつです。


Time is onです。

 

この半年といえば

Stay homeの時間が増え、

 

断捨離がプチブームとなり

必要なモノを考えるようになりました。

 

服って肌に近い分、愛着がすごくて

着ないにしても捨てるに捨てれない

この気持ちは皆んなあるはず

 

これを機に、

これからはホントに着るモノだけ買おう!

なんて一人で誓っては

オンラインをほじくりまくって。

 

でも、思ったのは

それってこの状況だからとかじゃなく

以前から、みんなしてた事じゃないかなと。

 

これずっと着れるかな〜って

迷いながら選ぶ姿は

今も昔も変わらないはず。

 

より慎重にはなったけど

 

人それぞれですが

お洒落って一生するものと思ってますし。

 

この状況で色んな考えが出てくる中

僕らはやる事変わらないです。

いや、なんならよりパワーアップして

 

皆様に楽しいんでもらえたらと

思っていますので

 

大変な状況ですが、

これからもよろしくお願いします🤝

 

って長い前置きはこの辺にしといて

早速新作入ってます!

 

それがコチラ。

 

【Heavy Cotton Raglan Shirt】

 

独特のファブリックがアダルトな

高級感を演出、ライトジャケットのようなタフな厚みと柔軟性に長けた柔らかさもあり

 

Cotton100%で

簡単に洗えるという面でも扱いやすい。

 



 

オーバーサイズ、、と

一言で終わらせるのもいいが

 

ウチが作るこの手のシャツは

細身の体でも嫌味のない

 

落ち方を体現できるよう前提に

作っているので

割と誰でもハマると思います。

 

ただデカいだけだとKids感出ちゃうので

 

 



その落ち方ですが、

ポイントはラグランになった肩。

 

セットインよりも

スムーズに落ちてくれるので

綺麗なシルエットのまま

サイズ感を楽しめます。

 

 


また繰り返しになりますが

このファブリック。

 

やや厚みがありながら、柔らかく

シャツなのに気にせず

ガシガシ着れるのは、どの時期でも嬉しい

 

 


インナーにシャツを差し込んで

カバーオールみたい着ても良いかと。

 

意外と息長いです。

 

袖に入ったタックや

低めに設置した大きめのポケット、

 

時代に合わせたクラシックなシャツ

良いと思いますよ

 



Color: Gray, Ivory, Black

Size: Free

Price: ¥13,800- +Tax

 

 

もしかしたら、皆さんの考える

 

狎簑个防要な服

 

になるか分かりませんが、

検討してみる価値はあると思います

 

それぐらい良いヤツです。

 

今夜オンライン開始👇

https://www.timeison.jp/?pid=154066416

 

是非、チェックしてみて下さい。

 

それでは、この辺で💤

 

 

 

勝手なイメージ。

 

昔っからストリートな

ファッションが好きで。

 

いつもアイツの事は

横目で見ては流していた

 

でも、『ストリート』と言っても

その定義も自分の中では

 

デカくて、動きやすい

 

そしてタフ。

 

そう勝手に決め込んでは

この時期はもっぱら

HoodieやChinoばかり探していた。

 

でも、最近気になってる物がある

 

 

 - Boxed Over V Vest -
Color: Grayge, Black
Size: Free
Price: ¥11,800- +Tax

 

 

悪く言えば、良いとこのぼっちゃんや

女の子が着る物だと思ってた

 

 

 

なんか袖も無くて中途半端だし

着る時期短くない?

っていうのは、

いつもの勝手イメージ。

 

そもそもあのネックもどうなの。

オレ、イギリス紳士じゃないし

ストリートはやっぱりクルーでしょ

 

やっぱ突っ張りが足りないんだよ。

 

これもいつもの勝手なイメージ。

 

 

 

え?クルーに合わせるの?

、、、ふーん

 

気温によっては

半袖で合わせて良いんだ。

 

冬はインナーでレイヤードにもなるし

、、使い勝手はまぁまぁだな

 

でも、どうせパンツ

合わせずらいんでしょ。

 

 

 

 

え?どーせ

スラックス一択でくると思ったら

デニムやチノでもいいのか。

 

、、あれ、なかなか、ストリートだな

 

しかも、身幅もあって

肩も隠れるBox型って

 

夏にめっちゃ着てた

お気に入りのノースリーブに似てね?

 

 

厚みのあるWool 90% Acrylic 10%って

チクチク感もなければ

普通にモノが良いし、かなりタフじゃん。

 

 

 

ポケットも付いてて、、

 

オレならタバコでも入れて

突っ張れるな。

 

ビーニー、スニーカー

持ってる小物で良いし、、

 

ふーん、結構ストリートじゃん

 

、、、

、、、

 

たまっ、、、たま

明日、暇だし見に行ってみるか

 

いつもは忙しいんだけどな、、

 

 

実はかなりどストライクな

ストリートアイテムだと知った

 

今日この頃でした💤💤

 

 

あ、ネットでも買えるや。

https://www.timeison.jp/?pid=154196659

 

 

 

 

 

 

 

大事なモノって。

 

Time is onです。

 

コレは大事。

 

って思える服って

歳を重ねるほど増えていくけど

出番はそう多くはない。

 

でも、捨てるほどでもないし

なんなら絶対捨てたくない。

 

若い頃は、欲が多くて

アレもコレも買えば

 

すぐになんで買っちゃったんだろうと

二重人格を疑うほど失敗もしてきた。

 

自分のスタイルなんて

右も左も分からなかったけど

 

あの頃、分かった事もあった。

 

頑張ってバイトして買った

ブランドのシャツより

 

フラッと入った古着屋の

安さの衝動で買ったスウェットの方が

着ちゃってる事があったからだ。

 

ブランドも分かるが

物ってフラットに見る必要があるな

 

それは結構スタッフの間でも話す事。

 

最近までTシャツばっかだったスタイルから

ガラリと変わるこの時期

意気込みもあれば、楽しさも十分。

 

 

 

 

 

 【Tee】
- KEEP IT UP -
Color: Stripes
Size: L/XL
Price: ¥12,000- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153820906

 

 

 

 

 

 

 

【Trousers】
- W TUCKED STRAIGHT SLACKS -
Color: Beige, Gray, Black
Size: 0/1
Price: ¥12,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153518638

 

 

 

 

 

 

 

 

- BOX SNAPED NYLON -
Color: Beige, White, Black
Size:Free
Price: ¥12,800- +Tax
https://www.timeison.jp/?pid=154065953

 

 

 

 

 

 

 【Tops】

- Double Penelope -

Color: Gold, Olive

Size: M/L

Price: ¥27,000- +Tax

※少量の為、店頭販売のみ

 

 

 

 

 

 

【Tops 】
- V Neck Cut Off Sweat -
Color: Gray, Black
Size: Free
Price: ¥7,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=154066618

 

【Trousers】

- Pleats Easy Pants -
Color: Green, Black
Size: Free
Price: ¥11,800- +Tax

https://www.timeison.jp/?pid=153520475

 

 

 

 

 

 

【Tops】

- TARAMICHE -

Color: Black

Size: M/L

Price: ¥28,000- +Tax

※少量の為、店頭販売のみ

 

春満足に楽しめなかった分

普段手に取らない物チャレンジしてみては?

 

また新しい発見もあるし

大事な出会いになるかも。

 

台風もすぎたし、

週末天気よくなりそうですよ🙋

 

是非、週末お会いしましょう

それでは。